9/19(土) 《お昼の音楽演奏会》森の人・投げ銭

¥500 ~ / 投げ銭はこちら

 

9/19(土) 《お昼の音楽演奏会》森の人・YouTube配信投げ銭

出演 : 森の人 ¥500~ (カート内にて金額ブーストもできます。)

【千鈴舎YouTubeチャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UC_wfLKY4B9ass1Xmi3vqOfw/featured

《プロフィール》

・小山理恵

岡山県生まれ。
クラシックから現代音楽の奏法をマリンバで学び、2012年より卓上木琴を始める。
以後、おそらく日本で唯一の卓上木琴奏者として日々研究、研鑽を積む。
主な活動中のバンドは、オドラータ、きつねのトンプソン。
2017年にはtuba奏者関島岳郎発案の「関島岳郎オーケストラ」に参加。
自身のライフワークとして、ソロプロジェクト「木琴ソロ」、様々な楽器とのセッションプロジェクト「木琴と。」を不定期に開催。
卓上木琴のための楽曲制作も積極的に取り組む。
マリンバを水野与旨久氏に師事。
使用楽器は福井県こおろぎ社のMX32R。
よしじまともひと氏(きつねのトンプソン) と打楽器デュオ《森の人》を結成。

・吉島智仁(よしじまともひと)

ドラム奏者、音楽家、レコーディングエンジニア。
早稲田大学在学時からドラムを始め、池長一美氏に師事。
卒業後、洗足学園音楽大学jazz科に入学。
在学時よりプロ活動を開始。
ゴダイゴのギタリスト浅野孝巳氏をはじめ、ジャンルを問わず、様々な音楽家と共演。
レコーディング作品も多数。
作曲では、パナソニック”暮らしのエコナビ”、小学生打楽器アンサンブル曲”little alchemists”で金賞獲得など。
微音弱音を得意として、ジャズを主軸に、ロック、ポップス、フリーインプロヴィゼイション、劇伴、吹奏楽にいたるまで、振り幅の大きいダイナミクスを駆使して独特なうねりを生み出す音の旅人。

¥500 ~ / 投げ銭はこちら